> 2015年10月のエントリー記事一覧

2015年10月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2015年10月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • ドメインとペナルティ、パンダアップデート用のクローラー
    Yahoo seo Googleブログのサイトマップは未だ「保留」状態の儘である。
    「保留」に関してはペナルティであるとは考えておらず、今回はその件を、Search Console上のデータ推移、ドメイン、パンダアップデート用クローラーを想定して考察してみた。

    /カテゴリ:Google seo 2015年3月~
  • パンダアップデートの低品質には内部と外部がある
    ここ数日、暇さえ有ればパンダアップデートについて考えていた。
    Yahoo seo Googleブログはパンダアップデートの影響を大きく受けているからこそ、その修正と検索結果への反映がパンダを強く意識させるからである。
    パンダアップデートの対象となるコンテンツの低品質には内部と外部が存在すると考えている。

    /カテゴリ:Google seo 2015年3月~
  • FC2ブログのサイトマップが「保留」状態である原因
    Yahoo seo Googleを始めとするFC2ブログのサイトマップが今も「保留」状態である。
    どうやらこの「保留」もパンダアップデートが関係しているようだ。
    そう思わせる兆候が本日10月14日朝の定点観測で確認出来た。

    /カテゴリ:Google seo 2015年3月~
  • canonicalタグとnoindexタグ併記の弊害
    Search Consoleに登録したYahoo seo Googleブログの<内部リンク>データが本日10月7日に更新された。
    更新された内容とウェブ上に表示される状況から、canonicalタグとnoindexタグ併記の弊害が推察される。
    seo上、大きな問題があると言わざるを得ない。

    /カテゴリ:rel=”canonical”とseo
  • canonicalタグとnoindexタグは一緒に書かない方が良い?
    Yahoo seo Googleの前回記事で、Googleのインデックスに関する“構造”の問題に触れたが、インデックスに関わるタグとしてcanonicalタグとnoindexタグがあり、この2つのタグを同一のウェブページに記述することは止めたほうが良いだろうと結論した。
    海外サイトであるが、Googleのジョン・ミューラー氏がこの件について明確に回答しているからだ。

    /カテゴリ:rel=”canonical”とseo
  • ウェブとSearch Console内で異なるコンテンツが表示される
    Search Consoleで確認出来るYahoo seo Googleブログのデータを見ながら、改めて考えてしまったのがGoogleにおけるインデックスである。
    ウェブ上でURL検索しても表示されないものがSearch Console内では表示されていたり、ウェブ上で表示されていながらもSearch Console内のものとはコンテンツが異なるケースがあるからだ。

    /カテゴリ:Google seo 2015年3月~
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google