> 2013年12月のエントリー記事一覧

2013年12月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2013年12月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • URL削除ツールとインデックスの関係
    Google検索エンジンへの最適化(seo)過程において、不可避な事の1つが情報に惑わされることだろう。
    先日、Googleウェブマスター公式ブログにおいて「自分が所有していないサイトのコンテンツの URL 削除プロセスを改善しました」なる記事がエントリーされた。
    違和感を覚えた箇所がある。

    /カテゴリ:Googleウェブマスターツールとseo
  • パンダアップデートの解消はデータ解析によって可能である
    先日、久し振りにGoogleのキーワード検索結果に大きな変動があった。
    パンダアップデートの更新に因るものだろう。
    更に検索エンジン最適化(seo)の指標として、ウェブマスターツールにスマートフォン用の<クロール エラー>データが実装されたことも大いに関係していることだろう。

    /カテゴリ:Googleウェブマスターツールとseo
  • クロールエラーを修正済にしてもリストから削除されない
    Googleウェブマスターツールにスマートフォン用の<クロール エラー>が実装されたが、現段階では期待外れも甚だしい。
    <クロール エラー>の表示に対し「修正済」としても、毎日同じエラー表示が繰り返される。
    スマートフォン用のGooglebot-Mobileは休業中なのだろうか?
    seoやらアルゴリズムよりGoogleの真意こそ余程、謎である。

    /カテゴリ:Googleウェブマスターツールとseo
  • スマートフォン用URLエラーの実装は明るい材料
    Googleウェブマスターツールにスマートフォン用URLエラーが実装された。
    漸くGoogleが問題の解決に着手し始めた印象を抱く。
    そもそも最適化(seo)への問題が発見出来ると言うのがウェブマスターツール登録の売りだった筈だが、実際は異なっていた。
    どうもこれはGoogleという組織の問題ではないか?と感じている。

    /カテゴリ:seoコラム2012年4月~
  • 加工されたデータこそseoの指標である
    seoとはウェブサイト其々にとって異なるものになる。
    何故なら全てのサイトはコンテンツも異なれば提供しているサービスも異なるからだ。
    Googleウェブマスターツールのデータとはその意味においてseoの指針を示すものでは有り得ない。

    /カテゴリ:Googleウェブマスターツールとseo
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google