> 2012年07月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2012年07月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2012年07月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • seoトラブル
    パンダアップデートの更新に伴って現在Googleは変動中である。
    今後パンダアップデートは日本でも自動更新されるのであろう。
    であるなら、その前にGoogleによる不具合を修正してからにしてくれ!と文句の1つも言いたくなる。
    適切な説明も無くGoogleによりseoトラブルを被ったウェブサイトは損害賠償を請求出来ないものであろうか?
    サイトがウェブマスターの著作物であるとしたら、サイトの改変は著作物に対する棄損であると思うからである。
    /カテゴリ:seoコラム2012年4月~
  • パンダアップデートとseo順位
    Yahoo!=Google化した検索エンジンで変動があった。
    Googleがパンダアップデートなる新しいアルゴリズムを導入したと言う。
    このパンダアップデートについては、とんだ誤解していたようだ。
    ワードサラダの様なテキストスパムに対応するものかと思っていた。
    /カテゴリ:Googleパンダアップデートとseo
  • Vary: User-Agentのレスポンス出力が優先課題である
    Googleのキーワード検索におけるランキングとはGoogleの価値観が反映されたものであると以前書いた。
    その傾向はより顕著になり、スマートフォンの台頭と共にレスポンシブwebデザインを推奨するGoogleの価値観がアルゴリズムにも反映されている。
    一言で言えば、デスクトップPCでもスマートフォンでもアクセスできるウェブサイトが好評価を受けている。
    そのseoアルゴリズムで損失を被るのは、レスポンシブwebデザインを採用出来ず、また、Googleからの適切な説明を受けずにいたウェブマスターであろう。
    /カテゴリ:Googleパンダアップデートとseo
  • seo(最適化)すべきはグーグルである!
    Google seoアルゴリズムによって順位が振るわないのであれば諦めが付く。
    アルゴリズムとはGoogleの不具合を発見し、それに対処することとは異なるからだ。
    Yahoo!に不具合がなかったことは、企業の誠実さとして評価出来る。
    しかしGoogleは誠実さで大きく劣ると思わざるを得ない。
    /カテゴリ:Google seo 2012年5月~
  • ガラパゴスseo
    Googleについて、どうにも書く気が起こらない。
    その原因はseoアルゴリズム以前の問題について、本来ならGoogle日本社が誠意を持って伝えるべきことだろうに、何らその気配が無いからだ。
    日本はGoogleから見ればガラパゴス諸島そのものだ。
    Yahoo! JAPANがYSTに日本独自の仕様を施したのとは対照的に、Googleは何も対応はしない。
    seo以前の、言うなればガラパゴスseoの問題に苦しまされているウェブマスターは多いのではなかろうか?
    /カテゴリ:Google seo 2012年5月~
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google