> 2012年03月のエントリー記事一覧

2012年03月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2012年03月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • ウェブマスターツールで見つけるseo
    seoとは検索エンジン最適化の略称であり、Google seoとはGoogleのレギュレーションに沿ったサイトを作成することでアルゴリズムの適用に齟齬を生じさせないことである。
    その為に出来ることはウェブマスターツールを利用し、Googleから提供されるデータからレギュレーションに沿っていない問題を見つけ出すことが先決であろう。
    「Yahoo!にはウェブマスターツールは無いのか」と検索してアクセスされたユーザーが昨日いたが、未だYahoo!=Google化の件をご存じないのであろうか?
    問題を見つけ出すにも知識が必要なのであろうか?

    /カテゴリ:Google seo 2011年12月~
  • seoアルゴリズムの限界
    被リンクをアルゴリズムの中心に据えて登場した検索エンジンであるGoogleは、言わば性善説に依拠した検索エンジンであった。
    リンクとは投票であり、善意に基づきリンクされると想定されていた。
    だが上位表示されることがビジネス上の大きなメリットになった時、それを可能にさせるビジネスもまた生まれた。
    Yahoo! seoアルゴリズムが同じ道を辿った様にGoogleのリンクを主としたseoアルゴリズムも限界を迎えているのではないか?

    /カテゴリ:Google seo 2011年12月~
  • seoスパムが消える日
    Googleがアルゴリズムがどう修正しようと、イタチゴッコの様にスパム的手法はその都度生み出されてきた模様だ。
    seoスパムをリスペクトする方達がどういう方法を用いているのか、センスも知識も、またスパムに対する意欲も無い私には皆目理解出来ない。
    だがseoスパムが消える日は来るのであろうか?
    私は来ると思っている。

    /カテゴリ:seoスパム
  • seo対策は変わるのか?~検索システム改良記事を読んで
    ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた、Googleの検索システム改良の記事を興味深く読んだ。
    Google seoアルゴリズムは大きく変貌し、求められる対策に変化が生じるのであろうか?
    seo対策に変化が生じるとは思えない。
    寧ろ、真っ当なseo対策をして来た人には最適化はより容易になるのではないかと推測している。
    Yahoo! seoアルゴリズムが大きく変貌しTDP(トップページダウンペナルティ)が生じた様に、真っ当ではない対策をする方は新種のGoogle TDPに遭遇する可能性もあるのではないだろうか?

    /カテゴリ:Google seo 2011年12月~
  • seoの重要ポイントは全てウェブマスターツールで提供されている
    晴練雨読さんの「Yahoo!とGoogleの検索順位変動の異常値ウォッチャの記録」を見ると、2012年3月14日01時に異常値が認められていた。
    定点観測では変動は余り感じられ無かったので、アルゴリズムの修正と言うよりインデックスの更新が行われたと見るべきだろう。
    Yahoo! Weather Report時のようなダイナミズムはないが、Googleにおいても時にダイナミックな変動を感じさせるものがある。
    Google seoに欠かせないウェブマスターツールのデータである。

    /カテゴリ:Google seo 2011年12月~
  • 3.11とseo
    2011年3月11日に発生した東日本大震災から明日で1年を迎えようとしている。
    Google seoアルゴリズムの変わり様と較べれば、日本は何も変わっていないと断言出来る。
    ブログを通じ、seo業者を批判もした。
    その根底には日本に蔓延する無責任体質に対する怒りがあるからだ。

    /カテゴリ:seoコラム2010年1月~
  • seoスパムをリスペクトすること
    seoスパムをリスペクトすることとは、Google seoアルゴリズムを軽視することと言えるだろう。
    それはウェブサイトのストロングポイントを蔑にすることであり、自滅することとも言い換えられるだろう。
    スパムで上位表示出来る時代は既に過去のものであるのに…。

    /カテゴリ:seoスパム
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google