> 2009年03月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2009年03月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2009年03月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • Yahoo!に変動の兆候あり
    SEO対策の薬箱さんに関連した記事が続き、肝心のYahoo! seoについての検証記事が疎かになっていた。
    薬箱さんの最新記事(2009年3月28日)には「SEOでない記事はスゴク書きやすいです ・・・なぜ?」の記述がある。
    これを読む限り、seoに関する記事はナーバスにならざるを得ない心境の変化が見て取れる。
    いっその事、ブログ名は「Google SEO対策の薬箱」に改めるのが良いのではないか?
    Yahoo! seo対策は「語れない」し「語らない」のだから。
    では早速、Yahoo!の変動の兆候について語っていきます。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • 「個人が楽しむseo」とは「集客が目的になっていないこと」だとさ
    久し振りにカチン!ときた。
    それはSEO対策の薬箱さんの「個人が楽しむSEO」についてのコメントである。
    曰く「個人が楽しむSEO」とは、「上位表示ゲームになっちゃって集客が目的になっていないことです。」
    上位表示がゲーム?集客が目的ではない?
    こうした物言いは私にとって挑発以外の何物でもない。

    /カテゴリ:seoコラム
  • seo対策の薬箱さんトラックバック エントリーについて
    先の記事「ieバージョン別のSERPsの相違」をエントリー後に、SEO対策の薬箱さんのトラックバックに気付きました。
    「yahoo・google・seoさんが業者を挑発」の文章を読んで私は挑発したのかい?と思ったので、再度この件についてエントリーします。

    /カテゴリ:seoコラム
  • ieバージョン別のSERPsの相違
    ブラウザによって異なるYahoo!のキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)であるが、もしかしたらieのバージョン別で異なっている可能性の方が高いのではないか?という内容でエントリーします。
    Yahoo!のseoは「語らない」「語れない」業者の方は閲覧ご遠慮下さい。
    ド素人の記事は気に障ること多数でしょうからね。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • Yahoo!のseoは私が語ることにします
    ここにきて「何故seoのプロはYahoo!のseoを語らないのか?」の記事が至る所で取り上げられている。
    トラックバックして頂いた「Googleだけ?業者がYahoo! SEOを語れない理由 - SEO対策の薬箱」を拝読すれば、結論としてはこうだと解釈して良いでしょうか?

    /カテゴリ:seoコラム
  • Yahoo! Google seo対策の未来
    検索サーバーが異なるだろう、Yahoo!のブラウザ別キーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)の相違を考えた時、今後Yahoo!のseo対策はどうなって行くのだろうか?
    Yahoo!とGoogleはより近似性を持ったSERPsを表示する可能性が高くなるのではないか?と推測している。

    /カテゴリ:seoコラム
  • 何故seoのプロはYahoo!のseoを語らないのか?
    プロと名乗る方は何故Yahoo!のseoを語らないのだろうか?
    これだけieとFireFoxのブラウザ別のキーワード検索結果に相違がありながら、話題にすら上らない。
    最早、語る必要が無いと言うことなのだろうか?

    /カテゴリ:seoコラム
  • 検索サーバーが異なるieブラウザ
    Yahoo! JAPAN ブラウザie7バージョンと呼ぶべきか?そのブラウザie7バージョンでキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)の変動を確認した。
    FireFoxでは変動は確認出来ない。
    ブラウザによって異なるSERPsが意味するものは、seoの何が原因なのだろうか?

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • Yahoo! JAPAN ie7だけ変動
    一体どうなっているのだろうか?
    Yahoo! JAPANのキーワード検索結果がie7とFireFoxのブラウザによって大きく異なるのである。
    この件に触れたseoブログが他に無いことから、特定の検索キーワードのみの現象なのかもしれない。
    急ぎ報告しよう。

    /カテゴリ:Yahooの変動2009年2月~
  • Yahoo! Googleのseoトラップ
    公開限定記事「Google seo fc2ブログ やってはいけないたった一つのこと!」をお読みの方にはご理解頂けただろうが、その後の調査でYahoo!においても同様の疑いを想起させる事案に遭遇した。
    これについては後程しっかりした検証の上、記事にさせて頂く。
    しかし侮れないのはYahoo!並びにGoogleである。
    こんな処にseoトラップが仕掛けられているなんて、誰も気付きはしない。

    /カテゴリ:無料ブログでseo対策
  • キーワード検索HIT件数の謎
    不思議な現象をGoogleで発見した。
    それは毎度のことながらGoogleで「yahoo seo」と検索した時の事だった。
    キーワード検索でHITする件数が謎なのである。

    /カテゴリ:Google seo
  • Yahoo! seoと比較して分かるGoogleのアルゴリズム
    昨日の記事で触れたYahoo! JAPANとGoogleのキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)の件であるが、両検索エンジンのseoアルゴリズムを比較することでGoogleのアルゴリズムの特長を把握して行けるのでは?と考えている。
    /カテゴリ:Google seo
  • Yahoo! vs Google 優れたSERPs合戦の巻
    先日の記事「Yahoo!のオモロー!なSERPsでseoチャンスを発見すべし!」に続いて、Yahoo!とGoogleのseoアルゴリズムが露呈されているかの様なオモロー!な、かつ、優れたキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)合戦を再度紹介しよう!
    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • Yahoo!のオモロー!なSERPsでseoチャンスを発見すべし!
    米YSTの制覇にはもう少し時間が掛かる。
    インデックスされ直される必要が有るからだ。
    そこで今日はYahoo!のseo対策で復習を兼ねながら、Yahoo!のオモロー!なSERPsでseoチャンスを発見すべし!

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • 米YSTを制覇せよ!
    Yahoo! JAPANのデータ元がオーバーチュアで、オーバーチュアのデータ元はAltaVistaとInktomiであろう。
    AltaVistaについては既に分かった!と豪語して、今日からInktomiを、そして米YSTを制覇することに勝手に決めた。

    /カテゴリ:Inktomi・mooter・Bing
  • 「Google、関連性の高いサイトからのリンク評価を重要視」を読んで
    海外seo情報ブログさんに「Google、関連性の高いサイトからのリンク評価をより重要視」と題した記事があった。
    Googleでも関連性のあるリンクを以前よりも高く評価する様になって来たことがWebmasterWorldのスレッドに掲載されたそうだ。
    結局、Yahoo!もGoogleも究極の目的は同じであり、そこに至る迄の方法論が異なるだけである。

    /カテゴリ:Google seo
  • 逆seo対策と本当のseo(最適化)
    ウェブサイトの目的がインターネットを利用した収益向上に有るのであれば、どう収益を上げる為にウェブサイトを利用するのかが大事なポイントである。
    「ホームページは24時間働く営業マン」
    これに異を唱えるウェブマスターもいることだろう。
    だが「ホームページは24時間働く営業マンになりうる」
    そのことと、Yahoo!のseo対策は密接に絡み合っている。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • インタレストマッチでYahoo!のアルゴリズムを解説する
    このseoアルゴリズムについては何度か伝えている筈であるが、インタレストマッチなる言葉を用いてYahoo! JAPANのアルゴリズムについて再度解説することにしよう。
    Yahoo!のseo対策が分からないという方に、少しは参考になることを祈って。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2009年3月~
  • mooter オーバーチュア インタレストマッチ
    前回記事「検索エンジンAsk.jp、moterを検証せよ!」で触れたAsk.jp、mooterのキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)であるが、本日、Yahoo! JAPANのSERPsが両エンジンに倣った形で表示された。
    予想された順位アップは1ランクであったが、実際は2ランクのアップであった。

    /カテゴリ:検索とオーバーチュア
  • 検索エンジンAsk.jp、moterを検証せよ!
    久しくノーマークであった検索エンジンAsk.jpで何気なく検索したら「何処かで見たぞ!」と、デジャヴの様な検索結果に遭遇した。
    独自エンジンであった筈のAsk.jpの検索結果がYahoo! JAPANとソックリなのである。

    /カテゴリ:検索とオーバーチュア
  • 「リンク売買はそんなに悪いのか??」を読んで
    リアルseoさんのブログに「リンク売買はそんなに悪いのか??」という記事があり、興味深く読ませて頂いた。
    「リンク売買をするような企業はろくなもんじゃない、というような論調のブログを多く目にします。」と書かれていたので、リンク売買について何度か記事にしている私もこの件に関して意見させて頂こうと思う。

    /カテゴリ:seoコラム
  • Yahoo! Japanのseo対策 絶対にしてはいけないリダイレクト!
    Yahoo! JAPANのインデックス更新で、皆さんのウェブサイトは如何が推移しているでしょうか?
    さて本日の記事ですが、リダイレクトについて重要なことが分かりましたのでお伝えします。
    それはYahoo! Japanのseo対策上、絶対にしてはいけないリダイレクトがあり、それはwwwとnon-wwwのURL統一目的の301リダイレクトである。

    /カテゴリ:Yahooの変動2009年2月~
  • Yahoo! Japanのseo対策 302リダイレクトはURL統一が目的か?
    Yahoo! Search BlogでWeather Reportが報告された。
    読むと2008年12月と今年2009年1月にもインデックスの更新は行われた様である。
    AltaVistaを継続して観察していたので、インデックスの更新自体には気付いていたが…。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2008年4月~
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google