> 2009年02月のエントリー記事一覧

2009年02月のエントリー記事一覧

Yahoo seo Google 2009年02月のエントリー記事一覧です。記事名とカテゴリを表示しています。

  • AltaVistaは血液型A型エンジン
    Yahoo! JAPANの変動調査を開始して何日目だろうか?
    小さな変動はありつつ、ほぼインデックス更新に伴う順位変動は確定に近づきつつある感を抱く。
    改めてAltaVistaでも調査してみたが、流行で言えば、AltaVistaは血液型A型エンジンと言えるでしょうね。

    /カテゴリ:Yahooの変動2009年2月~
  • Yahoo! Japanの変動とseoリンク売買の凋落
    Yahoo! JAPANの腑に落ちない変動は今も継続中である。
    但し昨日の腑に落ちない原因と本日の原因は異なり、米YST、AltaVista、All The Webに関しては整合性が取れているが、YSTの基礎を成すエンジンとYahoo! JAPANの検索結果で整合性が取れない。
    それとは別に、この変動を機に、seo目的のリンク売買サイトの凋落も始まった模様だ。

    /カテゴリ:Yahooの変動2008年3月~
  • Yahoo! JAPAN変動の途中経過
    どうにも腑に落ちない今回のYahoo! JAPANの変動である。
    未だ更新作業中であると考慮すれば、まだ結論を下すのは尚早であろう。
    順位は上がれども、その原因が読めなくなっている。
    Yahoo! JAPAN変動の途中経過として気になって点をランダムに報告しておく。

    /カテゴリ:Yahooの変動2008年3月~
  • Yahoo!更新とAltaVista、AllTheWebの変動あり!
    SEM-Rに「Yahoo!、検索インデックスを更新 09/02/25」のニュース記事がエントリーされた。
    確かに今朝からキーワード検索結果は更新され、私の商用サイトは順位を2つ上げた。
    このYahoo! JAPANの独自更新にも思える変動は、AltaVista、All The Webでも確認されている。

    /カテゴリ:Yahooの変動2008年3月~
  • Yahoo!がseo対策していた!301リダイレクトに注意せよ!
    301リダイレクトについて調査を継続していた。
    すると以前であればwww.yahoo.co.jpでもwwwなしのyahoo.co.jpでも表示されていたYahoo! JAPANがリダイレクトされる。
    yahoo.co.jpとwwwを抜いたURLでアクセスすると、www.yahoo.co.jp/index.htmlにリダイレクトされる。
    それも301リダイレクトではなく、302でリダイレクトされるのだ!

    /カテゴリ:Yahoo seo 2008年4月~
  • www non-wwwの問題とrel=”canonical”
    本家Weather Reportは未だ報告されていない。
    何気にYahoo! Search BlogにアクセスしてWeather Reportのカテゴリ記事を探ったのだが、そこに気になるコメントを発見した。
    www non-wwwの問題とrel=”canonical”について検証してみた。

    /カテゴリ:rel=”canonical”とseo
  • rel=”canonical”による変動はseoの本質なのか?
    先日、Sphinn Japanを運営するSearch FOXの代表より、Sphinn Japan Blogのブログエディタへ参加のお誘いを頂いた。
    当Yahoo seo Googleブログがseoを生業としている方々に評価を受け、参加を打診されたことは光栄に思う。
    だが「月に1本程度の寄稿」が果たして出来るだろうか?と真剣に考えてしまった。
    seoについて何か語るべきものが残されているのだろうか?
    最近のrel=”canonical”による変動について語ることはseoの本質なのだろうか?

    /カテゴリ:rel=”canonical”とseo
  • Yahoo! seo対策 rel=”canonical”による変動あり
    rel=”canonical”で、URLの正規化が出来るという嬉しいニュースが飛び込んできたのはつい先日の事。
    早速私もrel=”canonical”を記述して2月15日に商用サイトのトップページを更新した。
    その結果、先日のYahoo! JAPANのキーワード検索結果に反映され、rel=”canonical”による変動が確認出来た。
    順位を1つ下げたのである。

    /カテゴリ:rel=”canonical”とseo
  • Yahoo! seoにおけるプロの矜持
    Yahoo! seoにおけるプロの矜持とは、理解不能なヤフーの事例を前に「分からない」で済ませることではない筈である。
    仮にその時点では理解出来ない事であっても、解明の意欲だけは保持し続けること。
    それこそプロがプロと呼ばれる証であると思っている。

    /カテゴリ:seoコラム
  • 変わるアルゴリズムと変わらないアルゴリズム
    Yahoo! Google双方共に、変わるアルゴリズムと変わらないアルゴリズムが存在する。
    変わるアルゴリズムに暗躍するのがseo業者であり、それを受けて検索エンジンは再度アルゴリズムを書き変える。
    我々ウェブマスターは変わらないアルゴリズムにだけ固執すれば良いのである。

    /カテゴリ:Yahoo seo 2008年4月~
  • 被リンクとサイト カニバリゼーション
    前回記事から継続して、Yahoo!のseo対策に重要なポイントとなる被リンクについて考えてみよう。
    人間的な意図等を一切排除して、あくまでもロボットの視点で考察することが大事だ。
    キーワード カニバリゼーションという言葉があるが、仮に被リンクにサイト カニバリゼーションなる現象が生じていたらロボットは適切に処理出来るのだろうか?

    /カテゴリ:Yahoo seo 2008年4月~
  • Yahoo!のseoをFC2ブログで再調査する
    晴練雨読さんのseo関連記事を眺めていたら、「altavistaで検索してみた」というタイトルの記事を発見した。
    日頃、当Yahoo seo Googleブログをお読み頂いている様で、とても光栄に感じます。
    記事に追記された箇所に興味が湧いたのでYahoo!のseoをFC2ブログで再調査してみた。

    /カテゴリ:無料ブログでseo対策
  • Yahoo! Japan vs 無料ブログ
    Yahoo!は無料ブログに何らかのフィルターを導入している様だ。
    キーワード検索の結果からではなく、Yahoo! Site Explorerのデータからそう推測している。
    無料ブログがseoに効果的ならヤフーも何らかの対処は考える筈だ。
    Yahoo! JAPAN vs 無料ブログの構図が浮かび上がる。

    /カテゴリ:無料ブログでseo対策
  • 「yahoo seo」Google検索で7位
    トップページが再度インデックスされたので、ヤフーで「Yahoo Google seo link」と検索したら1位に表示されていた。
    ついでに「yahoo google seo」とグーグルで検索したら、当ブログが1位。
    更に「yahoo seo」で検索したら7位に表示されるではないか!
    これで両検索エンジンのseo対策は同じであると再確認した。

    /カテゴリ:seoコラム
  • Googleサイトマップ送信意義とトップ10入りの因果関係
    商用サイトの主要キーワードで、Google検索でもトップ10に返り咲いたことを確認しました。
    これでYahoo! Google共に念願のトップ10入りである。
    トップ10に返り咲く過程でウェブマスターツールの重複データをウオッチしていた。
    Googleにおいてサイトマップを送信する意義は大きい様である。

    /カテゴリ:Google seo
  • なぁんだ、Googleのアルゴリズムはみんなココに書いてある!
    Googleのseo対策として“shift_jis”の文字コードでページを作成することが効果的だと何処かで読みましたが、それは正解!
    その理由も含めて、Googleのアルゴリズムはみんなココに書いてあるじゃない!

    /カテゴリ:Google seo
  • 本家のWeather Report発令か?
    狼少年のそれになってしまうかもしれないが、取り急ぎ今の状況をメモっておく意味でも記事にしておこう。
    米Yahoo! Site Explorerをチェックしていると全ページ同時刻のLast crawledが表示されている。
    本家のWeather Report発令か?

    /カテゴリ:ヤフーのインデックスアップデート
  • グーグルは玄関から、ヤフーは裏口からサイトに入場する?
    グーグルは玄関から、ヤフーは裏口からサイトに入場する?
    記事タイトルに掲げた様な疑念を抱いている。
    分かり易く言い換えれば、Googleはトップページからインデックスしていくのに対し、Yahoo!は裏口、つまりサイトのトップページ以外のページからインデックスして行くのではないか? と言うことである。

    /カテゴリ:インデックスのseo
  • seo対策に.htaccessは必須
    seo対策に.htaccessは必須である。
    誰もが最初から検索エンジンに最適化されたウェブサイトを構築出来る訳ではなく、失敗することで学んで行く。
    失敗を取り返すのに、場合によっては大変な労苦を費やすケースがある。
    それこそwwwとnon-wwwの問題であり、301リダイレクトによるURLの統一である。

    /カテゴリ:seoのwwwとnon-www
  • seo対策で成功するには「無知の知」が必要!
    以前、seoでは常識を疑うことが必要で有ると書いた。
    それは、既に常識として前提されている知識が間違っているケースもあり、その間違った知識を前提にseoアルゴリズムを研究しても袋小路に陥ってしまうからである。
    私がseo対策で成功したのは無知であったからだし、また無知であることを自覚していたからだ。
    「無知の知」が必要なのである。

    /カテゴリ:seoコラム
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google