> seoコラム

seoコラム カテゴリの記事一覧

Yahoo seo Google seoコラム カテゴリの記事一覧です。記事名とエントリーされたアーカイブ年月日を表示しています。

  • アクセス解析の遊楽
    コンバージョンのアップに余念が無いことは前回記事「metaタグの最適化」で書いた。
    だから最近は暇が有ればアクセス解析を覗いている。
    Yahoo! seoとは「始めに言葉ありき」という聖書の言葉その儘に「テキストありき」の世界である。

    /アーカイブ:2009年10月
  • 上位表示されただけでは売上は改善されない!
    Yahoo! seoに成功し、目指すキーワード検索で上位表示されさえすれば今の売上を改善出来る!と意気込むウェブマスターもいるだろう。
    それは一面正しいことだ。
    検索キーワードで表示されるサイト群で2ページ目まで探ってアクセスしてくるユーザーは稀だからだ。
    それは何故かといえば、2ページ目にどれ程有益なサイトがあろうともそれは仮定に過ぎず、多くのユーザーは仮定を信じていないからだ。

    /アーカイブ:2009年09月
  • seoのライバルは実はあまりいない!
    Yahoo!やGoogleのseo対策でしのぎを削ったライバルサイトの件であるが、最早ライバルと呼べない存在になりつつある。
    何故かと言えば、ライバルサイトがライバルであることを辞めたことが一番の原因である。
    簡単に言えばseoを辞めたのである。

    /アーカイブ:2009年09月
  • 変動収束後の雑感
    9月になり、Weather Reportによる順位変動で更に順位を上げたことが原因で忙しい毎日を送っている。
    お陰様でYahoo seo Googleブログの更新も今の時間でなければ出来ないと思い、急ぎ更新しております。
    Yahoo!の変動も落ち着いて、至急サイトの修正に追われているウェブマスターもいるでしょう。
    seo対策で順位が上がれば、それに比例して売上に直結しないユーザーからのアクセスも増え、無駄に忙しい毎日を送ることも想定されます。
    逆seoなど対策せずに済むように、考えて修正を施して欲しい。

    /アーカイブ:2009年09月
  • Yahoo! seoで改めて思ったこと
    Weather ReportによるYahoo!変動で改めて思ったこと、それはHTMLについての知識の重要性だ。
    自分でウェブページを作成出来ない、業者に依頼している、これでは何もかも後手後手に回らざるを得ない。
    Yahoo! seoに技術は必要無い。
    必要なのは僅かばかりの知識であろう。
    だがウェブページを記述出来る知識を持つことは必須だろう。
    それを感じた変動である。

    /アーカイブ:2009年09月
  • 原因不明の順位下降
    お盆休み明けの方も多いのでは無いか?
    私も少しブログの更新が滞ったが、それはお盆休みでバカンスを楽しんでいたからでは無い。
    8月11日に商用サイトの順位がYahoo!において2つ下がり、翌12日には2ページ目に下がるという原因不明の順位下降が原因だった。

    /アーカイブ:2009年08月
  • seo雑感
    この処、Yahoo!で大きな変化が無いことも関連して、記事として書くべき事案が見つからない。
    だがそうした時期だからこそ目が向くのは、コンサルティングしたウェブサイトの概況だ。
    「Yahoo!で4位、Googleでは1位になりました!」とメールを頂いたので確かめてみれば、その通りの順位に表示されているではないか!
    Yahoo!では約25,200,000件で4位、Googleでは約7,570,000件中の1位である。
    最早私が教えることなど存在しないだろう。
    Yahoo! Google seoマスターの誕生である。

    /アーカイブ:2009年07月
  • 降格圏を脱する為には?
    Yahoo!のseo対策もサッカーのJリーグも、実は似た様なものだと思わざるを得ない。
    昨年のナビスコカップを制し初のタイトルを大分に齎したシャムスカ監督の解任が決定的だと言う。
    シャムスカ・マジックなる言葉で賞賛しながら、1年も経たずに解任という評価に転ずる模様は、僅かな期間、Yahoo!やGoogleで評価されて順位を上げて、その後即座に評価を下げるseo対策と相通ずる気がしてならない。
    降格圏を脱する為には何をすべきであろうか?

    /アーカイブ:2009年07月
  • 今すべきことは何なのか?
    前回記事「気になる変動を確認」で報告したYahoo! JAPAN、mooter、ask.jpのキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)の相違であるが、今は相違が解消されている。
    日毎に小さな変動を繰り返している間に出来た、小さなタイムラグが齎した違いであったのだろうか?
    今日はmooterでの小さな発見を報告したいと思う。
    それはブログに関することである。

    /アーカイブ:2009年06月
  • サッカー戦術をseoに取り入れろ!
    seoとは単にキーワード検索で上位表示させることでは無く、それを前提に売上を構築することだと定義している当ブログでは、seoをサッカーに準えて解説してみようと思います。
    もしネットビジネスの戦略構築で行き詰まりを感じたなら、こうして好きな分野をイメージしてseoを考えるみると良いかも知れない。

    /アーカイブ:2009年06月
  • 0×1=0、10×1=10
    予告通り、ブロマガ記事の一部を公開終了とさせて頂いた。
    今後のブロマガ記事は原則1週間のみの公開とさせて頂くので、記事はコピーして保存しておいて欲しい。

    /アーカイブ:2009年05月
  • ブロマガ記事の対応について
    掲示板に投稿された質問に答える過程で、その都度、アルゴリズムについての発見があり、自分にとっては嬉しいことが続く。
    新しい視点を希求して始まった当ブログの目的が、形が変われど継続されていることが何よりである。
    そこで本日はYahoo! Googleのアルゴリズムに深く触れたブロマガ記事の対応に修正を加えた。
    ブロマガ記事をお読みの読者の方は、是非お読み下さい。

    /アーカイブ:2009年05月
  • 当ブログへのseo塾さんの謝罪に対して
    seo塾さんの公式ブログに当Yahoo seo Googleブログに対する謝罪の記事がエントリーされているのに気付いたのは今朝のことである。
    謝罪を受けてその儘にしているのも不誠実な気がしたので、今、その記事に対して私も応えたいと思う。

    /アーカイブ:2009年04月
  • 立場が異なれば批判は無意味である
    seoとは終わりの無い更新と修正の作業である。
    そこで一休みとばかりにSphinn Japanにアクセスすると、「Yahoo! seoとPageRank2の木っ端ブログ」が取り上げられている。
    そこには「SEO対策の薬箱」をホームページとするfeeling-luckyなる方のコメントがある。
    疑問点がお有りの様だから、お答えしましょうか。

    /アーカイブ:2009年04月
  • Yahoo! seoとPageRank2の木っ端ブログ
    またまた人の神経を逆立てる様な記事に遭遇した。
    誰あろうseo塾さんの「Yahoo!更新とSEO塾セミナーの奇妙な一致 またYahoo!アルゴリズムは全体最適化で」と題された記事である。

    /アーカイブ:2009年04月
  • 「個人が楽しむseo」とは「集客が目的になっていないこと」だとさ
    久し振りにカチン!ときた。
    それはSEO対策の薬箱さんの「個人が楽しむSEO」についてのコメントである。
    曰く「個人が楽しむSEO」とは、「上位表示ゲームになっちゃって集客が目的になっていないことです。」
    上位表示がゲーム?集客が目的ではない?
    こうした物言いは私にとって挑発以外の何物でもない。

    /アーカイブ:2009年03月
  • seo対策の薬箱さんトラックバック エントリーについて
    先の記事「ieバージョン別のSERPsの相違」をエントリー後に、SEO対策の薬箱さんのトラックバックに気付きました。
    「yahoo・google・seoさんが業者を挑発」の文章を読んで私は挑発したのかい?と思ったので、再度この件についてエントリーします。

    /アーカイブ:2009年03月
  • Yahoo!のseoは私が語ることにします
    ここにきて「何故seoのプロはYahoo!のseoを語らないのか?」の記事が至る所で取り上げられている。
    トラックバックして頂いた「Googleだけ?業者がYahoo! SEOを語れない理由 - SEO対策の薬箱」を拝読すれば、結論としてはこうだと解釈して良いでしょうか?

    /アーカイブ:2009年03月
  • Yahoo! Google seo対策の未来
    検索サーバーが異なるだろう、Yahoo!のブラウザ別キーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)の相違を考えた時、今後Yahoo!のseo対策はどうなって行くのだろうか?
    Yahoo!とGoogleはより近似性を持ったSERPsを表示する可能性が高くなるのではないか?と推測している。

    /アーカイブ:2009年03月
  • 何故seoのプロはYahoo!のseoを語らないのか?
    プロと名乗る方は何故Yahoo!のseoを語らないのだろうか?
    これだけieとFireFoxのブラウザ別のキーワード検索結果に相違がありながら、話題にすら上らない。
    最早、語る必要が無いと言うことなのだろうか?

    /アーカイブ:2009年03月
  • 「リンク売買はそんなに悪いのか??」を読んで
    リアルseoさんのブログに「リンク売買はそんなに悪いのか??」という記事があり、興味深く読ませて頂いた。
    「リンク売買をするような企業はろくなもんじゃない、というような論調のブログを多く目にします。」と書かれていたので、リンク売買について何度か記事にしている私もこの件に関して意見させて頂こうと思う。

    /アーカイブ:2009年03月
  • Yahoo! seoにおけるプロの矜持
    Yahoo! seoにおけるプロの矜持とは、理解不能なヤフーの事例を前に「分からない」で済ませることではない筈である。
    仮にその時点では理解出来ない事であっても、解明の意欲だけは保持し続けること。
    それこそプロがプロと呼ばれる証であると思っている。

    /アーカイブ:2009年02月
  • 「yahoo seo」Google検索で7位
    トップページが再度インデックスされたので、ヤフーで「Yahoo Google seo link」と検索したら1位に表示されていた。
    ついでに「yahoo google seo」とグーグルで検索したら、当ブログが1位。
    更に「yahoo seo」で検索したら7位に表示されるではないか!
    これで両検索エンジンのseo対策は同じであると再確認した。

    /アーカイブ:2009年02月
  • seo対策で成功するには「無知の知」が必要!
    以前、seoでは常識を疑うことが必要で有ると書いた。
    それは、既に常識として前提されている知識が間違っているケースもあり、その間違った知識を前提にseoアルゴリズムを研究しても袋小路に陥ってしまうからである。
    私がseo対策で成功したのは無知であったからだし、また無知であることを自覚していたからだ。
    「無知の知」が必要なのである。

    /アーカイブ:2009年02月
  • マニアックになろうじゃないか!
    Sphinn Japanからのアクセスが記録されていたので、リンク元をみたら、当Yahoo seo Googleブログの記事が掲載されており、その記事へのコメント欄にはsmomaster氏の「マニア向けですねー。」の一言が…。
    マニア向け?このブログが、この記事がマニア向けなの?
    ならば徹頭徹尾、マニアックになろうじゃないか!

    /アーカイブ:2008年12月
  • Yahoo! JAPANトップ10入り 後学のためのエントリー
    前回記事「Yahoo!の大規模変動 ブログ対策か?」に続いて本日2度目の更新である。
    FireFoxのブラウザで表示された通りの順位にie6でも表示される様になった。
    これにより、キーワード検索で念願のYahoo! JAPANトップ10入りを果たした。
    狙った施策が功を奏した!という感である。
    後学のために何をしたのかエントリーしよう。

    /アーカイブ:2008年12月
  • Yahoo!検索 18,900,000のHIT件数中、1位に表示されるページ
    私の商用サイトに、Yahoo!検索で約18,900,000件のHIT件数中、1位に表示されるページがある。
    更にこのページはGoogle検索でも1,590,000件のHIT件数中、3位に表示される。
    Yahoo!もGoogleも最良の検索結果を表示させる為のseoアルゴリズムは異なるが、行き着く先は同じと言うことだろう。

    /アーカイブ:2008年11月
  • seo業者にスパムリスクの説明義務を問う
    今日、有るseo業者から電話営業を受け、そのサービス内容に対しスパムを不安視する受け答えをしたのだが、業者はスパムにはならないの一点張りである。
    仮にこうしたseoスパムに対する知識の無い者がサービスを受け、ペナルティを科された場合はどうなるのだろうか?
    seo業者にスパムリスクの説明義務を問うてみたい。

    /アーカイブ:2008年11月
  • どういうキーワードでSEO対策をしているのかが分からない業者
    サイトを運営するウェブマスターならば1度や2度、seo業者から営業の電話を受けた経験があるだろう。
    先日ある業者から電話を貰ったのだが、私のウェブサイトを見て、どういうキーワードでseo対策をしているのかが分からないのだから呆れてしまった。
    こうした業者にseo対策を任せたら、どんな結果になったのだろうか?

    /アーカイブ:2008年05月
  • seo事始
    Yahoo seo Google管理人のただ男です。
    商用サイトを立ち上げて早3年。
    ウェブサイトさえあればザクザク集客出来るものだと思っていたド素人のseo事始めです。

    /アーカイブ:2008年03月
当ブログの著作権は ただ男にあります。掲載されたすべての記事を許可なく転載、複製、流用および転売することを禁じます。Yahoo seo Google